So-net無料ブログ作成

相棒15第5話のあらすじやキャストと第4話の感想や視聴率も! [ドラマ]





スポンサーリンク






相棒15の第5話のあらすじやキャストと
第4話の感想や視聴率などまとめてみました!

水谷豊さん主演、相棒15の第5話
「ブルーピカソ」は、11月9日(水)の
夜9時からテレビ朝日系で放送されます!

4C82D6C0-C746-48FF-B11D-5D8CA9D3C626-253-000000453467E8CE_tmp.png

出典 : https://goo.gl/TOU7f9

◇第4話「出来心の視聴率」◇


第4話「出来心」の視聴率は、

15.3%でした!

1話から3話の視聴率は以下の通りです!

第1話「守護神」...15.5%

第2話「チェイン」...15.3%

第3話「人生のお会計」...14.6%

15%台に戻りましたね(^o^)

さすが人気のドラマだけあって、
高いパフォーマンスを発揮していますね!

第5話「ブルーピカソ」も期待できるのでは
ないでしょうか(^o^)

◇第4話「出来心の感想」◇


都内で起こった 若い女性の連続殺人事件の犯人は、 美人局でカモられた会社員風の男が犯人!!

詐欺師の平井と相棒の美人局役の女は、
会社員風の山田という男からお金をせしめることに成功。

この綺麗な美人局役の女性って誰?

2人も殺害した凶悪な犯人が、美人局に
カモられるってどういうことなんでしょうか?

怖そうな人でもないのに簡単に
従ってしまうなんて、普通にシンプルな疑問??

所持金がないということでコンビのATMに
平井がついて行く道すがら、ひったくりの現場に遭遇!

「お金がないからATMで下ろしてきます」なんて
ありえないと思うのですが??

平井が犯人から荷物を取り戻す間に、まんまと
山田に逃げられてしまう!!

平井も山田を追いかけてその場からいなくなる。

たまたま通りかかった右京さんと一緒にいた
青木がその一部始終を撮影。

これが亘なら絶対に撮影は
していないでしょうね(^o^)

さすが青木!!

ひったくりにあったおばさんが、
荷物を取り戻してくれた親切な方に
お礼が言いたいということで、
青木はその動画をSNSに公開することに。

その動画を見た山田は、平井の家に忍び込むことに
なるのですが、何のために?それも2回も?

美人局の女から殺害した女性に
プレゼントするはずだった
ネックレスをパクられたから。

警察に調べられるとヤバイので、
ネックレスを取り戻すために忍び込んだんですね(^o^)

動画を撮影していたのはお手柄だったんですが、
最後がカッコ悪かったですね(-_-;)

美人局の誘惑に負けてしまったところ、
笑ってしまいました。

青木は、潜入捜査で来たのかと思いきや
亘に騙されたんですね(^o^)

しかし、気になるなぁ〜この美人局。

初めて見る女優さんでしたが、
みなさんはご存知でしたか?

◇美人局役の女優◇


IMG_0144.PNG

出典 : https://goo.gl/ecmP7y

気になる綺麗な女性の正体は、内田慈(うちだちか)さん
という女優さんでした。

舞台を中心に活動されている女優さんです。

一応、簡単なプロフィールを載せておきます!

◇内田慈プロフィール◇


内田慈(うちだちか)

1983年3月12日(33歳)

うお座

神奈川県横浜市生まれ

身長は162センチで
体重は48キロ。

2002年から舞台を中心に映画や
ドラマで活躍されています。

事務所は吉住モータース。

最近では、
沢村一樹が、主演の刑事犬養隼人(2)や
土屋太鳳さん主演の連ドラ「まれ」などに
出演されています。

それと、
11月5日(土)の夜9時からテレビ朝日系で
放送される柴咲コウさん主演の「氷の轍」に、
キャサリン役で出演されています!

戦後、青森の八戸を中心にして活躍した
ストリッパーという役どころで、どのような演技を
見せてくれるのか、すごく楽しみです(^o^)

【関連記事 】

「『氷の轍』柴咲コウ」最新ドラマのあらすじやキャスト! ロケ地や視聴率も!

◇第5話「ブルーピカソ」のあらすじ◇


【 予告動画 】



右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、休日を利用して訪れた
絵画のオークションでちょっとした騒ぎが起こる。

三上史郎(斎藤陽一郎)という画家が、自分が書いて
出品された作品を「こんな駄作に価値はない」
とオークションを拒否するという騒動を起こしたのだ。

その夜、三上が歩道橋から転落し死亡する。

伊丹(川原和久)ら捜査一課のメンバーは、
自殺と他殺の両面から捜査を開始する。

すると、画家としての三上の育ての親である
オークション会社の社長、磯田(坂西良太)と
三上が対立していたことが判明する。

事件に興味を持った右京は、亘と共に磯田の
会社を訪れる。

すると、磯田と社員の貴和子(森尾由美)が
持ち込まれた「ブルーピカソ」の真贋鑑定で
意見の対立で言い争いをいていた。

ブルーピカソとは、
友人の自殺を目の当たりにしたピカソが、
青い絵の具で暗いタッチの絵ばかりを描いていた
「青の時代」と称される作品群のこと。

持ち込まれた「ブルーピカソ」が偽物だという
磯田に対して、貴和子は本物の可能性が
高いと主張しているという。

実は、その持ち込まれた「ブルーピカソ」というのが、
いわく付きの作品で、8年前に贋作とすり替えられ、
ずっと行方不明になっていたものらしい。

そんな中、三上が転落死する直前に何者かと
歩道橋で、争っている人物を目撃したという
情報が入ってきた!

さらに、すり替え事件の舞台となった画廊で、
三上が以前に個展を開いていたことを右京は突き止めた!

ブルーピカソすり替え事件と画家の謎の転落死
にどのような関係があるのか!?

◇豪華キャスト◇


杉下右京 .....水谷豊

冠城亘 .....反町隆史

月本幸子 .....鈴木杏樹

伊丹憲一 ....川原和久

芹沢慶二 ....山中崇史

角田六郎 ....山西惇

青木年男 ....浅利陽介
ほか。

<ゲスト>

森尾由美
ほか。

出典 : https://goo.gl/rZ6FNZ
           
◇まとめ◇


青木って、サイバーセキュリティー対策本部の捜査官なのに
特命係にいる時間の方が長い気がしますが、
仕事はちゃんとしているのでしょうか(^o^)

特命係がいつの間にか3人になっているって感じですね!

青木の存在は、米沢さんの代わりってことなんでしょうが、
やっぱり米沢さんに帰ってきてほしいです!

「米沢ロス」って感じで ちょっと寂しいです(-_-;)

警察嫌いの青木は、いつ正体を表すのでしょうか?

何かを企んでいそうなのですが....。

その辺も含めてこれからもっと
面白くなりそうですね(^o^)

【 関連記事 】

"相棒15"第4話のあらすじやキャストと 第3話の感想や視聴率!




スポンサーリンク








コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。